• HOME
  • ニュース&トピックス
  • 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
    【公募】「AIチップ開発加速のためのイノベーション推進事業/【研究開発項目〔1〕】AIチップに関するアイディア実用化に向けた開発」に係る公募

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
【公募】「AIチップ開発加速のためのイノベーション推進事業/【研究開発項目〔1〕】AIチップに関するアイディア実用化に向けた開発」に係る公募

<事業概要>
IoT社会の到来により、急増した情報の高度な利活用を促進するには、ネットワークの末端(エッジ)で情報処理を行うことが不可欠であり、エッジにおいて効率的に情報処理を行うためのAIチップの開発が求められています。AIチップの開発には、AI技術とチップ設計の双方に関する知見と技術に加え、高額な設計ツールや設計検証設備等も必要となりますが、一方でこれらが、AIチップの開発とビジネス化に向けた高いハードルとなっています。そのため、民間企業等が有する革新的なアイディアを実現し、ビジネス化を加速するための支援を行う必要があります。このような背景から、本事業では、特に、AIチップに関するアイディアを有する中小企業等を公募し、そのアイディアを実用化するために必要な費用を助成します。
●今回公募より助成対象事業者の幅を広げ、従来の「中小企業者」に加え、「みなし大企業」と「中堅企業」も対象とします。
●助成対象費用額の上限を引き上げ、二つの公募枠を設けました。
A枠(助成対象費用額の上限0.5億円/年)
B枠(助成対象費用額の上限1億円/年)
(1)テーマ設定型研究開発
(2)テーマ自由型研究開発
担当機関/新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
公募開始日:2020/10/26
公募締切日:2020/11/24
助成対象費用額:上限0.5億円/年~1億円/年
URL:https://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100275.html