日本医療研究開発機構(AMED)
【公募】令和3年度「肝炎等克服実用化研究事業」に係る公募

<事業概要>
肝炎の予防、診断、治療に係る技術の向上、肝炎医療を行う上で必要な医薬品・医療機器の開発につながる、基盤技術の開発も含めた基礎・臨床研究を実施します。
公募研究開発課題名:
101.B型肝炎患者のドラッグフリーを目指した治療法に関する研究
102.B型肝炎ウイルスの再活性化・再燃による肝炎発症機序に関する研究
103.新規作用機序を有するC型肝炎治療法に関する研究
104.新たな技術を用いた肝再生及び肝機能の維持回復に関する研究
105.脂肪肝炎を背景とする代謝関連肝がん発生の病態解明に関する研究
106.慢性炎症を背景とした肝発がん、再発に至る機序の解明と再発の予防および治療法の開発に関する研究
107.肝疾患に伴う栄養・代謝・免疫・運動機能低下等の機序解明に関する研究
108.肝移植前後のウイルス性肝炎に対する治療法や病態進展制御法に関する研究
109.肝疾患領域における新たな知見の創出や新規技術の開発に関する研究
110.【若手育成枠】肝疾患領域における新たな知見の創出や新規技術の開発に関する研究
担当機関/日本医療研究開発機構(AMED)
公募開始日:2020/11/06
公募締切日:2020/12/04
予算金額:1課題当たり年間 8,000千円程度~ 50,000千円程度(間接経費を含まず)
URL:https://www.amed.go.jp/koubo/15/01/1501B_00009.html