• HOME
  • ニュース&トピックス
  • 日本医療研究開発機構(AMED)
    【公募】令和3年度「次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業(RNA標的創薬技術開発)」に係る公募

日本医療研究開発機構(AMED)
【公募】令和3年度「次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業(RNA標的創薬技術開発)」に係る公募

<事業概要>
本公募では、新たな創薬標的として近年注目されているRNAの機能を制御する創薬基盤技術の開発を目指します。RNA標的医薬品の代表である核酸医薬品の開発を加速するために、製造技術、精製技術、分析技術等の研究開発を行います。また、標的RNAを精密に制御するモダリティ開発の核となる要素技術である標的RNAの機能解析及び構造解析の基盤技術の研究開発を行います。
■公募研究開発課題名
1.核酸医薬品実用化のための製造及び分析基盤技術開発
2.標的RNAの機能解析・構造解析基盤技術開発
3.新規RNA標的医薬品の研究開発
担当機関/日本医療研究開発機構(AMED)
公募開始日:2020/12/21
公募締切日:2021/2/10
予算金額:1課題当たり年間 30~300百万円程度(間接経費を含まず)
URL:https://www.amed.go.jp/koubo/11/01/1101B_00004.html